一年以上前に編んだ帽子たちの型崩れ度合い。

  • 2016.07.11 Monday
  • 17:10

お久しぶりです。

忙しくて編めない夏を送っております

 

 

梅雨なのに晴れたら猛暑

梅雨明けから被ろうと思っていたサマーヤーンの帽子たちを

キーピング干しするために出しました。

 

夏のかぎ針帽子たち。

上から

クラフトクラブ、アミアン、sasawashi、

マニラヘンプヤーン

でございます。

 

クラフトクラブは細編みならば予想以上にしっかりしています。

 

アミアンはペーパーヤーンなのにかなりしっかり。

 

sasawashiはしっかりしすぎて崩れて見えますが

これもともとテンガロンハットだからツバがくるまってるのであって

修復が難しくないレベル。

 

マニラヘンプがいちばんやわらかいので

本来なら新聞紙を詰めて

キーピングスプレーして一晩置くくらいしたほうが良さそう。

 

これだけで比較するとマニラヘンプがダメみたいに思われますが

編んでいる時手首にやさしいのはダントツです。

それに他の糸には許されない、

お洗濯(もちろん手洗い)ができるのです!

 

だからマニラヘンプ、すきー

 

お好み。用途に合わせて糸を選べるのがいいですね。

 

 

クラフトクラブ、コーダさんがお安いです。

 

 

アミアンはピエロさんのが安い!

 

sasawashiはドリームさん。

 

ダルマ SASAWASHI(笹和紙)
価格:430円(税込、送料別)

 

 

マニラヘンプはかんざわさん。

 

コーダさんでカフェオレセール中♪

 

 

他のも干して使えるように夏準備しよっと。

 

この夏、マニラヘンプの段染めチョコレートで

帽子編みたいわ〜

編む時間あるかしら。。

 

 

JUGEMテーマ:編み物

 

 

 

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

おすすめ♪

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM